2020.07.22 フードバンク

緊急食糧支援×見守りプロジェクトのご報告(7月)

毎月ご報告している新型コロナウイルスの感染拡大に伴うプロジェクト「緊急食料支援×見守りプロジェクト」の実施状況です。

 

・実施日:7月18日(土)

・食品をご提供した世帯数:297世帯

・支出額:1,251,167円(梱包資材・配送費含む)

 

アスイクが運営する仙台市荒井児童館のスタッフも応援にかけつけてくれました。

スタッフの一人は前に倉庫の仕事をしていたらしく、素晴らしい手際の良さでした。

今回から、みやぎ生協榴岡店の集会室をお借りして作業をさせていただいています。

これまでのように、食品の事務所への搬入という手間がお互いになくなり、かなり効率的になりました。

また、配送もヤマト運輸様のご協力により、4トントラックで一気に搬出。

おかげで、3時間程度の作業時間で終了しました。

前回は約5時間ですから、毎回レベルアップしているみたいで気持ちいいですね。

 

それから、今回はアスイクがサポートしている高校生が、就業体験として手伝ってくれました。

午前中からの参加はまだ厳しいようですが、ちゃんと約束を守ってきてくれましたし、作業中も積極的に手伝う姿勢が見えて素晴らしかったです。次回も来たいと言ってくれているようなので、楽しみにですね。

(大橋)

 

※学校再開後も引き続き、当プロジェクトを継続してまいります。

ご寄付も募集しておりますので、お知り合いへのシェアなど、お力添えいただければ幸いです。

<ご寄付のお願い>

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る