2016.06.23 活動報告

バリュー策定ワークショップ①

こんにちは。

アスイク青葉区学習支援コーディネーターの小湊です。

だんだん熱くなってきて、いよいよ夏本番ですね。

 

6月18日(土)

本部スタッフの「バリュー策定ワークショップ」を行いました。

「バリュー策定」「行動指針」といっても具体的にどういうものなのかイメージしにくいですが、簡単にいうと「アスイクってこんな場所だよね」「アスイクでこんな価値観を共有したい。大切にしたい」というのを出し合い、最終的に「アスイクをこういうふうにしたい!」そのためにはどのようにしたらよいのか。何が必要で何が足りないのかということを、まず本部スタッフ考え共有していき、半年間かけて答えを見つけて行こうというものです。

ファシリテーターの佐藤冬夫様と島崎湖様にご協力いただき、本部スタッフ10名と力を合わせて作り上げます。
まずはこのワークショップ限定のあだなをつけて自己紹介。

写真は太白区コーディネーターの四戸です。あだなは「がっさく」。
valuews0618.1

「なぜアスイクで働こうと思ったの?」

「不安なことや悩みはある?」

いろんなことを熱く語り合い。
いつも一緒に働いているのに、こんなにも知らないことがお互いいっぱい!!
新たな発見ができ、お互いを改めて知るきっかけになりました。

続いてはヒモを使った共同作業!
お互いの関係性をヒモで表現しました。

これが非常に難しい!!
valuews0618.2
一方が引っ張るともう誰かが引っ張られひもが切れてしまうんです。
うーん。関係性もひもも押しひきのバランスが大事ですね。

その後、アスイクのハイドリームを考えました!
「3年後のアスイクはこんなふうになってたらいいな。」を絵で表現。
valuews0618.3
「仙台以外の東北の地域に広めたい!」

「こどもたちにもっと良い支援を!」

みんな思い思いの表現をしました。
valuews0618.4

もっといろんな話もしましたが、書ききれないのでこのへんで。
とっても充実したワークショップとなりました。
しかしまだまだ第一回で始まったばかり。
半年後にはどんなものができあがっているのか。今からとても楽しみです。

第二回の報告も乞うご期待!!

(小湊)

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る